あなたの力で映像化! 現代TOKYO 怖話(こわばな)

幽霊よりも恐ろしい!消費者トラブルのリアル悲劇

プロのクリエーター制作のドラマがついに公開!

怖話動画・怖話シナリオ入選作品発表!

アンバサダー岡田結実さんよりコメント

シナリオ最優秀賞発表!プロのクリエイターが作品をドラマ化現代TOKYO怖話動画、ついに公開!

本事業では、都内在住、在学、在勤の29歳以下の方から消費者被害に関するショートストーリーの公募を行いました。今回、11月に発表されたショートストーリー優秀10作品の中からさらに選考を行い、最優秀賞が決定しました。

シナリオ最優秀賞

タイトル:「女の子の悩みにつけこむ悪い罠」作者:岩藤 千波さん

この作品をもとにプロの映像クリエイターがドラマを制作しました。
消費者(大学生のさとみ)の目線と事業者(エステティシャンのあすみ)の目線、同じ事例を異なる視点から描いた二つの短編ドラマ(Side A/Side B)は、物語を楽しみながら消費者被害の怖さを学ぶことができる内容になっています。

主演は、若者から支持を集める永島 聖羅さんと岸 明日香さん。
是非、両方の作品をご覧ください。

プロの映像クリエーター制作の現代TOKYO怖話動画 プロの映像クリエーター制作の現代TOKYO怖話動画

出演

杉本さとみ役 永島 聖羅さん

Profile

乃木坂46の1期生としてデビュー
卒業後も、タレント・女優として活躍中
『Going! Sports&News』(NTV)にお天気キャスターとして出演中

高橋あすみ役 岸 明日香さん

Profile

『週刊プレイボーイ』(集英社)、『ゴッドタン』(TX)の出演などで注目を集める
現在は、映画やドラマなど活躍の舞台を広げている

みどころ

●絡み合う二つの視点
さとみとあすみ、二人の視点の結びつきが、消費者被害にとどまらない恐怖につながります。
両方の作品を見ることで、物語の全貌が明らかになります。
●エンタメ性
メインターゲットである若者が楽しみながら消費者被害について学べるよう、
啓発動画の枠にとどまらないエンタメ作品に仕上げました。

SideA

大学生のさとみは、激安脱毛エステのポスターを見て、不安の中サロンに出向く。エステティシャンのあすみに押し負け、「期間限定・初めての方限定」のプランを契約することに。さとみを待ち受ける運命とは?

SideB

サロンで働くエステティシャンのあすみは、ノルマに追われ、契約をとる技術を叩き込まれる毎日。ある日、大学生のさとみを担当したことから、あすみの人生は思わぬ方向に向かう。

最優秀動画作品発表!

最優秀動画作品

タイトル:「僕とスマホとあのサイト」作者:伍長さん 題材シナリオ:僕とスマホとあのサイト テーマ:架空・不当請求 ※伍長さんはショートストーリーと動画のダブル受賞となりました。

審査員講評

応募いただいた動画作品には、コントやドラマやテレビ番組のパロディなど、それぞれが全く違うテイストに仕上がっていて、視聴者の一人として審査を忘れて楽しんでしまいました。怖い話なのにクスッと笑えてしまう作品もあったりして、クリエイターの皆さんのアイデアには脱帽です。6名の審査員が選んだ最優秀賞は、かわいらしさとシュールさが融合した手描きイラストで想像力を掻き立てられるユニークな表現手法が印象的でした。さらに他の作品も見てみたくなりますね。これを機に、消費者トラブルに関心をもって被害に遭わないような知恵を身につけていただければ嬉しいです。

ショートストーリー優秀10作品

若者の消費者被害防止のためのプロモーション

2月
ドラマ出演者のSNSなどで、若者向けに情報を発信
3月
YouTube広告を利用し、動画作品をさらに拡散

現代TOKYO怖話とは?

2022年、成年年齢が「18歳」になることを知っていますか?成年になれば、様々な「契約」はすべて自己責任!悪質商法などの被害に遭えば、幽霊やオバケよりも怖ろしい悲劇につながるかもしれません…。
そこで、東京都では、成年年齢に近い岡田結実さんをアンバサダーに据えて、消費者トラブルをテーマにした以下の事業を行います。

◆ ショートストーリーの募集
ホラー&サスペンス映画にも負けないゾッとするようなリアルな怖話ショートストーリーを募集
◆ ショートストーリー10作品の選出
応募されたショートストーリーは、厳正な審査を経て、優秀10作品が選出
◆ ショートストーリー10作品の公開及び動画の募集
選出された優秀10作品を公開し、その作品を元にした動画を募集
◆ 動画の最優秀作品の選出
応募された動画の中から最優秀作品を選出
◆ 動画の公開
動画の最優秀作品を公開
◆ プロ制作のドラマ公開
最優秀作品のショートストーリーをもとにしたプロ制作のドラマとそれに関連したドラマ作品を公開
※同時にショートストーリーの最優秀作品も発表・公開
◆ プロモーション
ショートストーリーと動画のプロモーション
※動画、シナリオの応募は終了しています。

FAQ よくある質問

掲載しているショートストーリー(シナリオ)は、自由に利用できますか?
このページに掲載している作品の著作権は東京都に帰属します。
ロールプレイング教材等としてご活用ください。消費者被害防止のための啓発であればご自由にお使いいただけます。その他、疑問点等あれば下記お問い合わせ先までご連絡ください。
このサイトはいつまで見られますか?
令和2年3月31日までの掲載となりますが、コンテンツの一部(シナリオ、動画等)は、東京くらしWEBで引き続きご覧いただけます。
授業、イベント等で動画を利用したいのですが、可能ですか?
動画は、令和3年3月までは東京動画(東京都YouTubeチャンネル)に掲載しています。YouTubeチャンネルから再生して消費者被害防止の啓発のためにご利用ください。
動画をDVDなどで提供していただくことはできますか?
権利許諾の関係上、YouTubeのみでの再生となっており、DVDなどでのご提供は出来かねます。

QRコードでLINEの友だちを追加